Language

Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁体中文
  • 한국어

Language

開花情報

最新の開花情報

バックナンバー

2017年

2016年

2017年04月20日(木)

植栽スタッフによる今週オススメのお花!

ベニバナトキワマンサク

ベニバナトキワマンサク

幹になるジャボチカバの花と実

幹になるジャボチカバの花と実

今週、栽培温室で見頃をむかえたため新たに展示した鉢物をご紹介いたします。


<券売所周辺>

○ベニバナトキワマンサク (マンサク科 Loropetalum chinensevar.rubrum)


<イベントホール>

○ジャボチカバ (フトモモ科 Myrciaria cauliflora)

2017年04月11日(火)

植栽スタッフによる今週オススメのお花!

トキワマンサク

トキワマンサク

カリアンドラ・エマルギナタ

カリアンドラ・エマルギナタ

今週、栽培温室で見頃をむかえたため新たに展示した鉢物をご紹介いたします。

<大温室・Aドーム テラス>

○カリアンドラ・エマルギナタ(マメ科 Calliandra emarginata)


<券売所周辺>

○トキワマンサク(マンサク科 Loropetalum chinense )


なお、ヒスイカズラの鉢は花期が終了したため、栽培温室に下げました。

2017年04月11日(火)

今週見頃の公園の花 ③アカシア・メラノキシロン

ユーカリ、ミモザの間にメラノキシロン

ユーカリ、ミモザの間にメラノキシロン

小さな綿帽子のような花です

小さな綿帽子のような花です

 大きすぎてあまり注目されにくい樹木、「アカシア・メラノキシロン」が開花中です。この木は、10年前まで公園に何本かありましたが、台風などの影響で倒れ、とても少なくなりました。アカシア属の中でも樹高がとても高くなる種類のため、迫力あるその樹形に圧倒されます。Bumb東京スポーツ文化館南にある第一駐車場の植込み地で、ひときわ大きな幹の木がありましたら、それがこのメラノキシロンです。別名・ブラックウッドといって、木材としても人気があります。模様が美しく、装飾性の高い家具や楽器などに使われています。メラノキシロンの面白いところは葉の形状です。関東南部を北限とする「ナギ」にも良く似た縁がつるりとした葉ですが。若い枝につく葉は、なんと鳥の羽根のような羽状複葉。二種類の全く違う葉が一つの枝から出る姿は摩訶不思議。アカシアの仲間ですので、花はもちろん可愛らしいのですが、その不思議な葉にも魅せられる樹木です。

場所:第一駐車場 東端 植込地学名: Acacia melanoxylon

科:マメ科
属:アカシア属

2017年04月11日(火)

今週見頃の公園の花 ②「チューリップ」

素敵な景色にぜひ会いに来て♪

素敵な景色にぜひ会いに来て♪

華やかな階段です

華やかな階段です

公園ではチューリップが見頃を迎えています。園内各所に植えられた2万球の球根は、多品種なため、色や丈、開花時期も様々です。3月中頃、日当たりの良い第一駐車場の階段脇から開花して、只今コロシアム広場の花壇もカラフルに咲きだしています。
昨年の秋、近くの辰巳幼稚園の子供達が、植え付けをお手伝いしてくれました。植える時はどれも似たような球根でしたが、咲いてびっくり、色とりどりの見事なチューリップです。
ゴールデンウイークには花びらが落ちてしまうので、見るなら今週~来週がおススメです。
 

場所:第一駐車場 階段、コロシアム広場、ワイルドフラワー畑

学名:Tulipa L.

科:ユリ科
属:チューリップ属

2017年04月11日(火)

今週見頃の公園の花 ①「ヤエベニオオシマザクラ」

マリーナ沿いの遊歩道のサクラ

マリーナ沿いの遊歩道のサクラ

今週~来週が見頃

今週~来週が見頃

 このところの長雨つづきですが、お花見がまだの方にお勧めのスポットが公園内の北側にあります。夢の島マリーナに面した、長い遊歩道沿いに咲く「ヤエベニオオシマザクラ」です。
例年、ソメイヨシノに1~2週間遅れて開花しています。八重咲きのため、花のボリュームがあり、ほんのりピンク色なのが特徴。下枝が低めで、近い位置で花を楽しめます。
八重咲きの桜の醍醐味は、何といっても散る花びらの美しさ。春の暖かい風とともに、華吹雪に包まれながらのピクニックは、この季節だけの贅沢なひとときです。
  

場所:マリーナ沿い遊歩道

学名: Prunus lannesiana

科:バラ科
属:サクラ属

2017年04月05日(水)

植栽スタッフによる今週オススメのお花!

これから花が咲くアルブカ・スピラリス

これから花が咲くアルブカ・スピラリス

絶滅危惧種のカクチョウラン

絶滅危惧種のカクチョウラン

新年度がはじまり、植物館でもさらにお客様に植物をご案内していこうかと思っています。以前から栽培温室で開花結実した鉢物を展示していましたが、このページでも随時お知らせし、ぜひご覧いただければと思います。4月4日に栽培温室から展示したものは、次のとおりです。

<イベントホール>

○ヒスイカズラ(マメ科・Strongylodon macrobotrys)

○アルブカ・スピラリス(キジカクシ科・Albuca spiralis)


<エントランス>

○カクチョウラン(ラン科・Phaius tankervilleae)

○ケントラデニア・フロリブンダ(ノボタン科・Centradenia floribunda)

最新の開花情報