Language

Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁体中文
  • 한국어

Language

開花情報

最新の開花情報

バックナンバー

2018年08月24日(金)

夢の島熱帯植物館の「みごろの花」のご紹介

夜に花が咲くリョウリバナナ

夜に花が咲くリョウリバナナ

音符のように並ぶパンパスグラス

音符のように並ぶパンパスグラス

夢の島熱帯植物館の「みごろの花」をご紹介いたします。(2018年8月23日現在)

【大温室内】

◆フウリンブッソウゲ(Aドーム)

風に揺れるフウリンに似ていることから名づけられました。 五枚の反り返った花弁には細く深い切れ込みが入っており、とても繊細で美しい花です。

◆バナナ(実)(Bドーム)

お子様に大人気のバナナ。お店では小さく切り分けられた房で売っていますが、実際はどのように実っているのか、じっくり観察してみてはいかがでしょうか。

◆サンタンカ(Cドーム)

赤やオレンジ、黄色の花がいかにも南国の植物らしいです。小さな花がぎゅっと密集して半球状に咲きます。

【イベントホール】

◆マンゴー(実)

たくさんなっていましたが完熟すると枝から自然に落ちてしまうため、だんだん数が減ってきました。 まだご覧になっていない方はお早めにお越しください!

【北側花壇】

◆パンパスグラス

今年もついにパンパスグラスの見頃の季節が来ました。ススキに似ているので秋の切り花としてもとても人気があります。まだ開きたての穂はシルクのように光沢があり思わず見とれてしまいます。 ぜひカメラのご用意を。

【芝生広場】

◆スイレン

暑い日差しにも負けずたくさん開花しています。淡い青やピンク、黄色の花が池に浮かぶ姿は、あの有名な絵画のようです。


植物館では、今回ご紹介した「みごろの花たち」のマップもご用意しております。

是非、この機会に植物館にいらしてみてはいかがでしょうか。

2018年08月24日(金)

「夜間開館 見ごろの花」のご紹介

緑色から黄色になっていく(イランイラン)

緑色から黄色になっていく(イランイラン)

水面から伸びた花茎に咲く熱帯性スイレン

水面から伸びた花茎に咲く熱帯性スイレン

今週末の25日(土)、26日(日)は開館時間を延長し、夜間開館を開催致します。

夜に咲く花や香る花、夜に眠る葉を持つ植物など約35種を展示致します。

その中でも、お勧めをご紹介致します。


★ヤコウボク(正門前など)

細長く、黄緑色の花はあまり目立ちませんが、香りはかなり強いです。 今回は、夜間開館開催中に限定販売致します。


★イランイランノキ(エントランス)

花からとれる精油が、香水の原料となります。園芸品種は本来の香りを持っていませんが、今回はアロマオイルで香りを楽しんでいただけます。


★夜咲き熱帯性スイレン(Aドーム)

暗くなってから花が開くため、この期間だけしか見ることが出来ません。濃いピンク色とインパクトのある大きさが、熱帯らしい花です。


★シクンシ(Cドーム)

夕方からさらに強く甘く香る花です。咲き始めは白色ですが、徐々に赤く色付いていく変化も見ものです。


植物館では、夜間開館専用のマップもご用意しております。また、他にも夜間開館限定のカフェメニューやイベントなどがあります。是非、この機会に夜の植物館にいらしてみてはいかがでしょうか。

2018年08月02日(木)

夢の島熱帯植物館 「みごろの花」のご紹介

太さも最大級 ゾウタケのタケノコ

太さも最大級 ゾウタケのタケノコ

小花の集まった形が可愛い サンタンカ

小花の集まった形が可愛い サンタンカ

夢の島熱帯植物館の「みごろの花」をご紹介いたします。(2018年8月2日現在)

【大温室内】

◆ゾウタケ(Aドーム)

高さが30メートルにもなる世界で最大の竹。 今年も巨大な竹の子がぐんぐん成長中です。

◆オドントネマ・ストリクツム(Aドーム)

大温室のあちこちで見ることができます。 つぼみの時から鮮やかな赤色で、花自体は小さいですがまとまって咲くと、とても目を引きます。

◆モンステラ(Bドーム)

観葉植物としてもとても人気のある植物。 大きく切れ込みが入る個性的な葉に注目しがちです、実はひっそり清楚な花を咲かせます。 是非探してみてください。

◆サンタンカ(Cドーム)

花の色は黄、赤、オレンジ、花先の形も細かったり丸かったりとバリエーション豊かです。

【イベントホール】

◆マンゴー(実) 

熱帯のフルーツといえばマンゴー! 完熟すると落ちてしまうのでお早めにご覧ください。

【芝生広場】

スイレン

強い日差しを楽しむように葉はツヤツヤとし、涼しげな色の花も次々に咲いています。私たち人間にとっては強すぎる日差しですので見る時はしっかり帽子をかぶってご覧ください。


植物館では、今回ご紹介した「みごろの花たち」のマップもご用意しております。

是非、この機会に植物館にいらしてみてはいかがでしょうか。

最新の開花情報