Language

Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁体中文
  • 한국어

Language

開花情報

最新の開花情報

バックナンバー

2019年

2018年

2019年05月18日(土)

週末のおすすめ

下向きに咲く八重咲のウォータージャスミン

下向きに咲く八重咲のウォータージャスミン

園路の真上に花があるリョウリバナナ

園路の真上に花があるリョウリバナナ

花の姿も香りもよいシクンシ

花の姿も香りもよいシクンシ

〇ウォータージャスミン‘フロレプレノ'(キョウチクトウ科)  エントランス

開花し始めたばかりですが、可憐な白い花からは甘い香りがただよいます。











〇リョウリバナナ(バショウ科)  大温室Bドーム

熱帯フルーツと言えば、栄養豊富なバナナ。花の咲き方や、実のなり方に驚きと発見があります。 










〇シクンシ(シクンシ科)  大温室Cドーム

花は夜咲きで始めは白く、時間が経つにつれ赤く色づいてゆきます。夕方から桃のような甘い香りがします。











なお、ヒスイカズラの二番花(大温室Bドーム)とブラシノキ(館外フェンス沿い)は、盛りを過ぎてきました。まだ、ご覧になっていない方はお早目に。皆様のご来館をお待ちしております。

2019年05月14日(火)

初夏の始まりは、この植物から

花のアップ

花のアップ

夢の島熱帯植物館名物「真っ赤に染まる生垣」が今年も見頃を迎えています。

真っ赤に染まる生垣?その正体は「ブラシノキ」です。

その名の通り、花が瓶を洗う時に使用するブラシにそっくりです。

もちろん、それだけが名物と呼ばれる所以ではありません!

このブラシノキの生垣は、なんと…180mにもわたり、遠目に見ても圧巻です。

今度は花を観察してみてください。ブラシのように見える部分は長く伸びた雄しべです。

よく見ると、雄しべの付け根に薄黄緑色をした、小さく可憐な花を咲かせます。

花の見ごろは約一週間です。

お見逃しのないよう、お早目のご来館をお待ちしております。

〇ブラシノキ

開花場所:植物館外フェンス沿い

科:フトモモ科属:ブラシノキ属

学名:Callistemon speciosus

2019年05月12日(日)

今週のおすすめ

花が開き始めました

花が開き始めました

今年の二番花は30房くらいつきました

今年の二番花は30房くらいつきました

葉が出そろう前なので、花の色が目立ちます

葉が出そろう前なので、花の色が目立ちます

〇メディニラ・マグニフィカ(ノボタン科)

 大温室Aドーム

 栽培温室で育てていたメディニラが開花しました。

ブドウの房のようなピンク色の蕾は、先端に向かって愛らしい花を咲かせます。

〇ヒスイカズラ(マメ科)

 大温室Bドーム

 ヒスイカズラの二番花が見ごろを迎えています。二番花であっても美しさは健在です。

一番花よりも花の数が少なめですので、お早目に鑑賞されることをお勧めします。

なお間近に見られるように、エントランスに切り花も展示しています。

〇キバナイペー(ノウゼンカズラ科)

ハーブ園

ビタミンカラーの黄色い花が青空に映えます。

忙しい毎日に一息つくなら、ぜひ植物館へお越しください。

最新の開花情報