Language

Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁体中文
  • 한국어

Language

開花情報

開花情報バックナンバー

2020年07月05日(日)

今日のスタッフのおすすめ

愛に包まれているかのような蕾

愛に包まれているかのような蕾

梅雨時期を華やかにしてくれます

梅雨時期を華やかにしてくれます

涼しげな色合いの花が豪快に咲いています

涼しげな色合いの花が豪快に咲いています

〇アガパンサス 前庭

最初は言いにくくて覚えられない花名ですが、ギリシャ語で愛を意味する「agape(アガペ)」、花を意味する「anthos(アンサス)」が合わさった花名です。

梅雨入りの頃に開き始めるアガパンサスの蕾は雨のしずくに包まれているかのようです。

清涼感あるブルーの花を咲かせ、梅雨時期の憂鬱さを癒してくれます。

2020年07月04日(土)

今日のスタッフのおすすめ

赤い実が緑の背景に映えます

赤い実が緑の背景に映えます

Cドームのレンブは花が終わったばかりです

Cドームのレンブは花が終わったばかりです

〇レンブ Bドーム、Cドーム

7月にも入り夏も本格的に近づいてきました。

本日はレンブをご紹介します。

植物館Bドームのレンブが今真っ赤な実を付けています。「Wax Apple」と英名があるように、ツルツルと光沢があり、真っ赤な色の実を付けています。

果実の形が西洋梨にもベルのようにも似て見え、沢山実っておりますと、まさに「鈴なり」ですが、あいにく今年は少し控えめに実をつけています。その年によって沢山の実を付ける年もあれば、そうでない年もあります。色鮮やかな実が、生い茂る葉の中から見つけられると私たちスタッフも嬉しくなります。

原産地はマレー半島。台湾、マレーシア、インド、フィリピン等の熱帯から亜熱帯の地域で広く栽培されているようです。日本では沖縄で見かけられます。

春頃から次々に白いほわほわとした沢山の雄しべが付いた花を咲かせながら、結実させていきます。そして、毎年同じ時期に実を付けるCドームのレンブは、Bドームのレンブに比べると今年は少し遅れて花が終わった頃です。その時々違う表情を見せてくれるのも植物の魅力ですね。

開花情報バックナンバー